合間にこれを作っいてました

えー 久々の更新です。

不定期更新が定着化してきたこのコラムですが、本来は「ほぼ日刊」で更新していたものです(^ー^;;

本業のバタバタで更新ペースが落ちてきたのですが、無理しない程度に更新を続けていきます。


で、久々の更新なのですが、Accessネタではありません。

このバタバタの原因である「新サービス開発(まだ未公開)」ですが、この合間に「こっそり」作っていたWebサービスがあるので、それを公開しました。

忙しい最中に、こんなものを作って、余計に忙しくなっていたのですが、それなりに楽しく作れたので、よかったら使ってください。 どんなサービスかといえば、無料で使えるメモ帳です。
(^ー^;; それだけです・・・

え・・? って感じですが、Webサービスにした理由や、どんな使い方があるのか、といった詳しい説明は、サイトを見てください。

とりあえず「自分が欲しかったから作った」という物ですが、一般用に公開するので、無料にしました。

f-memo(携帯・パソコンでメモの共有)
 http://www.flymail.jp/fmemo/web/index.html

 携帯ログイン↓
 http://www.flymail.jp/fmemo/web/login.asp

ではでは、今度はAccessネタで更新できるように、頑張ります。
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-09-26 10:56 | その他

テスト

これはテストExciteからのトラバ送信
あああ
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-08-29 09:53 | その他


[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-08-25 20:40 | その他

aaa

aaa
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-08-25 09:26 | その他

a

aa
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-08-23 17:14 | その他

Excite Blogからのトラバ

ああ
ああああ
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-08-23 11:57 | その他

テスト

テストあ
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-08-23 11:24 | その他

トラックバックテスト用

これはトラックバックのテスト用です
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-08-18 14:51 | その他

aaa

ここんところ雨ばかり
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-07-21 17:50 | その他

ここんところ雨ばかり

えー 久々の更新です。

なんというか、資格を取ったり、家の用事が多かったりとあるんですけど、一番の理由は「仕事が忙しい」という、ありふれた理由です。

まだまだ、落ち着きそうもありません(--;;

そんなこんなで、バタバタとした毎日を過ごしているのですが、前回のコラム更新から今日までの間に「MDBを認識できません・・・」を、 3回も違う場所で見ました。

なんでしょうか、これは・・・

台風 → 停電 → Access起動中だった → MDB壊れる

これなら、悔しいですが「まぁ 仕方ない」と諦めます。

でも、台風前にこれだけ壊れる場面に出くわすってことは、台風が来たらどーなるんだよって事です(▼ー▼ 

「MDBが壊れるくらいなら、まだ良いほうですよ(TーT 」という事にならないように、皆さんも気をつけといてください。

OSが壊れる、ハードディスクが壊れる、マザーボードが壊れる・・・
(TーT どれも経験しています

ちなみに、本格的にぶっ壊れたMDBには修復は効きません。
壊れる前のバックアップを取っておきましょう。
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-07-19 17:50 | Access

何事もわかりやすく

えー 食べ物は腐りかけが美味い。この名言については、前に紹介したと思いますが、今日、改めてお知らせです。

話はAccessネタに変わりまして・・・
何事もわかりやすさってのは大事です。
Accessでいえば、画面のみやすさだったり、説明文が簡潔であったりと、簡単な操作性など、使う人のことを考えて、あれこれ工夫するものです。

その中の一つに「処理中」をどうやって伝えるか、というものがあります。単純にマウスを砂時計をするだけだったり、ステータスバーに進行状況を表示(SysCmd)させたり、方法は色々あります。

待ち時間の長さで変わってくると思いますが、視覚的に「あとどれくらい?」とわかるのは、使う人にとって、とてもわかりやすいです。

処理中... ■■■■■■□□□ 60%
こんな感じですね。

何にも表示が変わらないまま30分経過すると「止まってる??」と不安になりますので、作り手側からも、いきなり電源を落とされないために、こういった工夫は必要だと思います(^ー^;;

で、なんでこの話なのかといえば、
夜に食べた冷蔵庫のタマネギが危なかったんじゃないかな・・・と、思ってきた訳です。タマネギそのものに賞味期限なんて書いてないので、見た感じや匂いで確かめるべきでしたが、うかつでした・・・

それこそ
タマネギ ■■■■□ だいぶヤバイです

という表示が欲しいくらいです。
「食べ物は腐りかけが美味い」この言葉は、かなり身を危険にさらします。
みなさんも注意しましょう(--;;


■SysCmdの例
これで進捗メータの初期化
varReturn = SysCmd(acSysCmdInitMeter, "集計中...", 100)
これで50%の状態に更新
varReturn = SysCmd(acSysCmdUpdateMeter, 50)
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-06-13 19:52 | Access

FlyMail - メール転送 通知 WEBメール サービス - フライメール

今使っている「会社」「個人」のメールを、そのまま携帯に転送します。
外出先でも会社のメールが読めて、そのまま会社のアドレスで返信できます。
 もっと詳しく → FlyMail 紹介ページ
 
 FlyMailサイトはこちら → FlyMail
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-06-11 22:38 | その他

なかなか勉強が進まんです

えー あれです、あれ
そうそう、あれです、という具合に、だいぶ脳が衰え気味なのは、この暑さのせいではないかと、勝手に思っている今日この頃です。
まだ5月・・・ 夏を乗り切れるだろうか(--;; うー

今日はAccessネタとは関係ないのですが、個人的に勉強している事が、ちーっとも進みません。

忙しいってのも少しはあるんですけど、なかなか思うように進まないので、少しずつ敬遠してきているってのが原因っぽいです。

うーん(--;; いかん・・・

で、どこぞで目にした言葉で
「今日という一日は、残りの人生の最初の一日」
という、とてもいい言葉がありました。

うまくいかないと思って諦め気味でしたが、気分を新たにまた頑張ろうと思った訳です。

とりあえず、明日から頑張ります(^ー^;;
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-30 15:15 | その他

気が付けば 2万ダウンロード

まぁ、あれです。彗星衝突は無かったですね、5/25 13:00が危ないってのもデタラメだったみたいです。めでたしめでたし。(このコラムは 5/25 12:00 に書いています)

で、Accessネタです。
最近、全く気にしていなかったのですが、どうやら公開しているサンプルがダウンロードが20000を越えました。多い方なのかな??

で、このダウンロード数を見て思うことは、
1人100円だったとしたら  200万円 (☆ー☆ キラキラ
1人1000円だったとしたら 2000万円 (★ー★ キラキラ
こんな事ぐらいです。

まぁ、誰しも考える「日本国民全員が俺に1円ずつくれたら、1億3千万円もらえる」というのと同レベルです。でも、有料だったら、ここまでダウンロードはされなかったと思いますけどね(^ー^;; 無料だしね

遅くなりましたが、多くのダウンロード 感謝です m(__)m

そういえば、タイムアタック(1時間でDM印刷プログラム作る!!)のプログラムがありました・・・
あっさり10分くらいで完成させたので、タイムアタックにならなかったのですが、
このプログラムを、機会をみてまた公開します。
(DMの印刷開始位置を指定できるから、便利だと思います)


コラムは不定期更新ですが、こっちもぼちぼち更新続けているので、これからもヨロシクです。
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-26 11:42 | Access

バグ? 仕様?

えー ニュースで全く「彗星衝突」とい言葉を聞かないまま、衝突当日を迎えました。私も「あ、そういえば衝突の日だった」と、さっきまで忘れていました。まぁ、気が付けば夕方になってて「あれ、そういえば彗星は?」って感じになるんでしょうけどね。

で、Accessネタです。
最初はバグかと思ったのですが、最近になって仕様かもしれないと思い始めている裏技(?)を紹介します。

Accessで入力する時、カーソルが点滅して「ここに入力するよ」って教えてくれますよね。でも、このカーソルが小さくてわかりにくいんですよ。特にパソコン初心者の方や、年配の方には。

で、プログラムでカーソルがある項目の色を変えていたのですが、ある時、気付きました。プロパティだけで実現できます。

見てください。
単票形式の画面、テキストボックス3つ並べただけです。

カーソルは1行目(まだ色は変わってない)


で、カーソルを2行目に移動



画像はこちらで確認してください
Accessの良さを活かした「使えるプログラムの簡単な作り方」を紹介 Access アクセス

じゃじゃーん、カーソルが移動した所で、
色が変わったでしょ(^ー^

方法は、
①テキストボックスの背景色を黄色に設定
②テキストボックスの「背景」プロパティを透明にする
③テキストボックスと同じ大きさに四角形を作り、白色にしてテキストボックスの背面に移動

これだけです。簡単ですねー (^ー^

で、この裏技、今でも「Accessのバグなんじゃないかな・・・」と思ってる訳ですけど、一応、Access97、2000で試したら、きちんと動きました。仕様なのかな??
バグでも仕様でも、とりあえず便利なんで使える裏技なんですけど、オプションボタンとかには対応していないのが残念です(^ー^;; 惜しい
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-25 11:41 | Access

彗星衝突の2日前

えー どうやら彗星が我らが地球(ちたま)に近づいているみたいですね。5/25が衝突予定らしいです。たぶん衝突しないでしょうけど、衝突したとしても、今更どうしようもないので、特に気にしません。(ブルース・ウィリスがどーにかしてくれるんじゃないですかね)

で、関係ないですけど、Accessネタです。
最近、Googleからもこのページがヒットするようになったみたいで、インターネットの孤島だったのが、「エロマンガ島」や「クリスマス島」的な、誰しも一度は探してみる微妙な島扱いとなってきました。

で、その検索ワードに「マクロ 使い方」とか多いんですよね。ありゃりゃ・・・ このサイトは「反マクロ」をモットーにしてるんで、間違って来ちゃった人には申し訳ないです。

ここしばらく、具体的なAccessネタを書いていないので、今日はおさらいの意味も込めて、よく使う関数を紹介です。

Dsum TBL内の条件に該当する合計を求める
 XXX = DSum("売上金額","売上TBL")

DLookup TBL内の条件に該当する項目を取得
 XXX = DLookup("売上金額","売上TBL","売上No=1")

とりあえず、よく使うこの2つにしてみました。
続きは、また後日

このサイトのメインページはこちら
Accessの良さを活かした「使えるプログラムの簡単な作り方」を紹介 Access アクセス
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-23 12:54 | Access

節約に使ってみよう

えー 今日は「痛くない注射針」を開発した岡野社長の講演を聞いてきました。公演の内容は出版されている本の内容と同じでしたが、実際に本人が目の前で、自分の声で話をされるというのは、本とは違う感動があります。話し方、立ち振る舞いから「日本の職人」って感じが伝わってくる、とても魅力的な方でした。また、熊本に来られる日を心待ちにしております。

で、Accessネタですが。公演とは全く関係ありません(^ー^;;

節約しようと思ったら、電気代とか、水道代とか色々と気にしますよね。でも、本気で節約しようと思ったら、買い物の時「底値表」を作るのが一番らしいです。

「牛乳」だったら188円~195円 底値 145円
じゃあ、今日は高いから買わない、安いから買うということで、上手に買い物します。

で、ここでの情報をAccessで管理すると便利ですよね。

商品名を検索すると、今までの値段、底値、高値、平均ってのは、簡単に表示できますからね。これこそAccessの使い方ってやつですよ。

とりあえず、ソフトを作ることは考えてませんけど、底値表ってあると便利ですよね、自分でも使いたいんで

という訳で、近所だけですけど、底値表をホームページとして作ってみようかと思ってます。
「熊本底値表」みたいな、このAccessのページとは違う感じのホームページです。

CGIとか使えれば、誰でも記入できるんで、熊本に限らず、いろんな地域の底値表ができそうですけど、ここは、CGI使えないんで、ひとりでコツコツ作っていきます(--;;

Accessに入力して、HTML出力という方法もありますよね。
こいう時こそAccessを活用しないと(^ー^

ではでは、早速、今週からやってみます。
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-19 23:41 | Access

(・_・)ぽかーん

えー 熊本は雨が降ってます。ここんところ、ずっと天気が悪いので、「そろそろ梅雨だなぁ」と思いつつ、梅雨の始まる前から梅雨ダメージを受けている今日この頃です(--;;

Accessネタですが、
人間の脳は高性能なコンピュータらしいですね。どんな仕組みなのか、ちっともわかりませんんが、例えば、Accessが脳に入っていたら便利だと思いません?

食事に行った店のデータを記録することで、「しまった・・・ この店不味かったんだった(>< 」という、食べた後の不味さのショックと、前に来たことを忘れていた自分へのショックを受けずにすみます。

同様のショックは、ビデオでもありますよね。
「面白そうな映画だ、借りてみよーっと」→「ん・・・ なんかこのシーン似たもの見ことあるぞ?」→「似てる?」→「あ、これ見たことある」これはかなり悲しいです。

気付いた時の時間によってショックの度合いが変わります。
サスペンス物の映画だった場合、最初の殺人事件が起きる前に気付けば、まぁ大丈夫でしょう、助かったといえます。映画の最後で犯人を見つけて事件解決した所で、「あ!!」と気付いた時は、そりゃーガッカリですよ。今までの2時間を返せってもんです(▼ー▼ ちくしょー

つまり、Accessが脳にあるだけで、必然的に時間の節約にもつながる訳です。ガッカリからも助かります。

便利ですねぇ。まぁ、気をつけるべき事といえば、
MDBを認識できません → (・_・)ぽかーん ですね。


まじ怖いです・・・(--;;
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-17 18:36 | Access

らしくない

えー サッカー日本代表が決まりました。発表だけでこんなに盛り上がるとは・・・ 「だったら、もう少しJリーグにも注目していいんじゃんーの?」とインドア派ながら思う訳です。

で、Accessネタです。(サッカーは全く関係ありません)
前にも書いたかもしれませんが、Microsoftのサイトに」「Access 97/2000 から Access 2003 への移行ガイドというページがあります。

「まだAccess97を使っている技術者のみなさーん 移行しましょうねー」と言ってます。

ん・・? 私のことですか? 

しかし、好き好んでAccess97を使い続けている訳ではないんですけどね。安定してくれないから、やむなく使っているということを、Microsoftはわかってるのかな・・? と色々と不満タラタラ思いながらページを見てみました。

うーん (--;; ちゃんとしてる。
いつもの「エラーであっても、これが仕様です」という投げやりな感じがしません。

「一体、何があったんだろうか・・?」と心配してしまう位、移行についてわかりやすく書いてあり、調査用のツールも提供されてます。

それだけ大事にユーザーの事を思ってくれていると考えましょう。Microsoftらしくないけど。

決して、Access2003が売れないから、「いつまでも古いバージョン使ってるんだよ、移行しやがれ!! さっさと買え!!」というMicrosoftらしい意図があるとは考えないようにしましょう、Microsoftらしいけど。

でも、金はかかりますけど、互換性についてはOSもアプリもMicrosoftは頑張ってると思います。
「互換性なんてねーんだよ!!」というメーカーもありますからね。

時間がある時に、のんびりドキュメントを見てみます。
移行するつもりは全くないですけど(^ー^;; 
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-16 09:45 | Access

リミットブレイク

えー かなり久々の更新です。風邪気味なのと、パソコン調子悪いのと、GWが重なったんで、久々の更新になった訳です。

最近「リミットブレイク」という単語が頭の片隅から消えません。そんなに使う単語でもないし、なぜだろう・・・(--:; うーん  と悩んでいる日々です。

で、悩んだ時はGoogleさんです、早速探しました。すると・・・

・ゲームの必殺技 FF7?
・「限界超えますよ」的な警告

この2つのパターンがでてきました。

最近、ゲームをやった記憶が無いのに、なぜ「リミットブレイク??」(--;; ますます謎は深まるばかりです

まぁ、人間の脳ってのは、不思議なものらしいので、特に意味が無くても気になる単語の一つや二つ、ひょこっと出てくることもあるでしょう。まぁ、そう思っていた訳です。

そんなこんなで、1週間ぐらい経った今日、ずいぶん昔に納品したシステムを点検に行った時です。

Σ( ̄Д ̄;)がーん  MDBが1G超えてる・・・

「普通に使えばそこまで肥大化しないように計算していたのに、なぜ?」という思いもあったのですが、それよりも先に頭に浮かんできたのは

「リミットブレイク」

ええ、まさにこの状況を的確に伝える単語でした・・・

ゲームであれば、必殺技でも使えそうな勢いですが、このリミットブレイクは、あるいみ本当にブレイクしてしまうものなので、かなりテンション下がりまくりな感じです。

そこで思い出しました。そういえば、1週間前に肥大化したMDBを見たことを。 GWボケで忘れていた出来事でも、そのインパクトだけは頭の片隅に残っていたみたいです。

この時ばかりは思いましたね。
「こんなインパクトなら、きれいに忘れてしまいたいと (T-T 」

そんな1日でした。
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-05-11 17:50 | Access

過去のコラムをまとめて気付く・・

えー 過去のコラムをHTMLに変換しながら整理してます。
手作業で・・・ (--;;

で、過去のコラムを読み返してみて気付いたのですが、このコラムのパターンらしきものがあった事に気付きました。

<始め>
・「えー 体調悪いです」的な、近況報告 (基本的に体調がいいことは無いので、体調悪いばかりの報告です)
・「えー 天気悪いです」的な、近況報告 (天気がいいときは、特に気にしてもないので、天気悪いばかりの報告です)
・「えー 熊本は暑いです」的な、近況報告 (熊本は暑いのはあたりまえなのに、毎回暑い暑いと言ってます)

<Accessネタ>
・Accessへの要望、クレーム →40%
・Microsoftへのクレーム →30%
・Access壊れましたの報告 → 15%
・特にネタないです → 10%
・普通のAccess技術ネタ → 5%

きちんと調べた数字ではないですけど、だいたいこんな感じであってると思います。

Accessをネタにしたサイトなのに、クレームばかりで、
書いてる本人の「頭いたいです・・・」「天気悪いです・・」という、
まったくAccessとは関係ない話を書き続けていたようです。
(--;; あいたた・・

まぁ、特に気にしてもないですが、
このコラムのタイトルだけ見て「Accessのサイト」とは誰も思わないでしょう。
・2005/07/13 わたしゃ神様だよ
・2005/07/31 アメフラシに見えねー?

まとめたのは7月だけなのに、
そのほとんどのコラムタイトルがAccessらしさを感じさせないもので、
「技術的な話はねーのかよ!!」というツッコミも多いでしょうが、
あれです、いい言い方をすれば、「親しみやすい」コラムとなっているんですよ。

デブ → ぽっちゃり

こういう言い方もある位ですから、
引き続き「親しみやすさ」という大義名分で「頭がいたい・・・」と書いていこうと思います。

で、結局、書き始めの7月から比べて、
特に成長していないってのがわかりました。 φ(・ω・ )カキカキ... 

このサイトのメインページはこちら
Accessの良さを活かした「使えるプログラムの簡単な作り方」を紹介 Access アクセス
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-04-21 11:17 | HomePage

MCP70-305合格です

04/18(火) MCP70-305合格です
えー 報告忘れてましたが、週末に受けたMCP70-305合格しました。これで、あと一つ取ればMCADです
(▼ー▼ ふっ もらったぜ

MCP関係でいけば、2度落ちてる70-296、これは時間をおいてリベンジします。

MCPも受験料高いから、そろそろ情産系の資格にしよーかなーと思っている今日この頃です。
DBスペシャリストとか、取ってる人いるのかな?

熊本は、とても暑い一日で、ぼーっとしています。
(--;; うーー


このサイトのメインページはこちら
Accessの良さを活かした「使えるプログラムの簡単な作り方」を紹介 Access アクセス
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-04-18 16:07 | その他

負けるかぁー カチカチカチ・・・

えー 金曜日です。
さすがに週末ともなれば、一生懸命働いたからなのか、働いたフリで疲れたのかわかりせんが、かなりグッタリしてきてます。病み上がりからの社会復帰は、まだまだ時間がかかりそうです。

で、Accessネタですが、 Accessをインストールした後、最初にやることといえば、オプション→編集/検索→「レコードの変更」「アクションクエリー」のチェックをオフにすることです。

これを忘れると、フォームでレコードを変更した時に「レコードを変更しますか?」と律儀に聞いてきます。

最初は気が利くなーと思ってたのですが、更新するレコードが多い時は更新→「レコードを更新しますか?」で次も更新→「レコードを更新しますか?」・・・
めんどくせーー (▼ー▼ 何度も聞いてくるなー

システムとして納品するものには、プログラム側で確認を表示させないようにしてるので、お客さんの所のAccess設定(ランタイム含む)を変更することはないんですけど、開発する際にその設定だと支障がでるので、その方法はあまり使いません。

なので、オプションの設定を忘れたまま集計を実行すると、「アクションクエリーを実行します よろしいですか?」この確認を何十回も繰り返すことになります。

[Ctrl]+[Break]で強制終了させるのは、なんか負けた気がしますから、
「うぉー 負けるかーー へへ(▼ー▼ カチカチカチ・・・」 と、クリックしまくりです。

で、5分後・・・ 負けました → [Ctrl]+[Break]
こういう無駄な労力で疲れているのかもしれません(--;; うー
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-04-14 09:38 | Access

間違い売れっ子作家

えー 久々の更新から3日、順調に続けているのですが、早速ネタ切れです。

それというのも、このホームページだけでなく、会社のコラム、SNSで書いてるBlogと書き物が多いので、ネタなんてあっという間に無くなります、というよりネタかぶりまくりです(--;;

で、Accessネタですが、 Delphiを使ってソフト作っているときに思うんですけど、 Accessもランタイム無しに動けば、どれだけ便利だろうか・・・と思う訳ですよ。(Delphiはランタイム無しで動きます)

顧客管理のシステムとか作ってパッケージ化しても、ランタイムがいるんですよね。で、ODE使ってランタイム作成しても、インストール先のPCでOfficeのバージョンが違うために、なにやら不穏な動作を・・・

Accessの一番厄介なところが、Officeの環境をものすごく影響受けるというとこです。

影響受けるといっても、Access側が頻繁に強制終了するだけなので、元々使ってたWord、Excelにはあまり影響ありません。

でも・・・ 作ってる側からすれば、そりゃ大問題な訳で「こっちのパソコンでは動くのに、このパソコンだと動かない・・・
(TーT まじっすか」

だったら最初からVBで作れって話を聞きますけど、簡単なスタンドアロンシステムだったら、Accessの方が早くていいものが出来るんですよ。この動作の不安定さ加減が無くなってくれれば、何の問題もないのに・・・(--;;


パズルみたいなOfficeのロゴ、あれからAccessがポロっと外れないかなーと、日々願っているのでした。



過去のコラム
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-04-13 18:43 | Access

日常生活に潜むドキドキ感

日本全国、天気が悪い日が続いているみたいですね。暑さ、寒さに弱い私にしてみれば、唯一過ごしやすい季節なのに、こうも雨が続くと、1年中過ごしにくいじゃん「日本は住みにくい、脱出するぞ!!」ってことになっちゃいます。まぁ、英語しゃべれないんで、脱出できないんですけどね。

で、Accessネタですが

何事もギリギリってのが、スリルと興奮を刺激して、面白さを演出してくれます。卵かけご飯の卵が、あふれ出すか・・・どうかのギリギリとか(^ー^;; おおー セーフ

で、そんなドキドキ感ってのは、Accessにも含まれていて、何年も使い続けてMDBのサイズが500Mを越えてる時に、かなりドキドキを感じさせられます。ここでのドキドキは、ハラハラ感とも言えますが、「おおー 無事に最適化できた」とか、ちょっとした事にスリルを感じてしまいます。

システムを開発、管理する側からすれば、そんなドキドキは勘弁してもらいたいのですが、なんとも予算やらリースやらで、仕方なく使い続けてドキドキ感の延長を余儀なくされる所も多々あります。

エクスプローラーでMDBのサイズを調べてみた時の驚きといったら、どう伝えたらいいか・・・
・旅行で乗った船の名前がタイタニックだった
・乗せてもらった車が仮免試験に3回落ちた女の子の初運転だった
・Windowsの起動がいつもより長くて「もしかして・・・やばい?」と思うまでの微妙な間

近いドキドキ感としては、こんな所でしょうか。

こんだけドキドキにあふれた生活をしていても、ドキドキ慣れはしないってのは、人間ってのは、危険回避の能力ってのが生まれながらに備わっているんでしょうねー

「ピキーン これは危ない」ってのを、サイズを調べる前に感じるくらい、ニュータイプ化できれば、ドキドキ感を減らせるかもしれません。


近いうち、プログラマの必須スキルに「ニュータイプ」ってのが、加わるかもしれませんが、私は「ピキーン」と感じることが出来ないので、ドキドキ感に堪える訓練をしようと思います。
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-04-12 11:23 | Access

タイマーが一つってのも独特

えー ここ半年近くAccessでの開発をやってないけど、Accessネタのホームページを作ってる私が来ましたよ。

VBと似て非なるというAccessですが、見た目は似てても作り方は全く違います、かなり。これは、過去のコラムで何度も書いてきたことなのですが、今日は、改めて気付いた「あ、そういえば微妙に違う」というものを紹介です。

それは「タイマー」

地球を守るMなんとか星人だってピコンピコンとタイマーが点滅して、「俺、そろそろやばいんですけど・・・」的な危険度を自分だけでなく敵にも知らせてくれます。まぁ、この点滅は仕様としてどうなのかと思うSEですが、今回は無視します。

話を戻して、タイマーです。

VBだとFormにいくつもタイマーを設定できるんですけど、 AccessはFormそのもののタイマーを使うしかないんで、1つだけです。

不便といえばそうなんですけど、あんまり気付かなかったくらいなんで、タイマーを2つ使う場面ってのに遭遇しなかったんでしょう。(VBだったらタイマー2つってのは、結構ありますけど)

そんな訳で「Accessはタイマー1つだけど、別に困りはしないっすよ」という、どうでもいい微妙な違いでした。


(追記)
Mなんとか星人のカラータイマー、私が設計するんだったらこうします
・メガネ型にして、自分にだけ変化が(写る)見えるようにする
・1分前なんて緊急な表示ではなく、最初から残り時間をカウントダウン
・ついでに、スペシウム光線発射まで見せ場の時間もカウントダウン

面白みが無い・・・ (--;;
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-04-11 16:03 | Access

風邪はひきはじめが肝心

04/10(月) 風邪はひきはじめが肝心
えー かなり久しぶりの更新です。ちゃんとした最後の更新がいつだったのかすら、わからないくらいの久しぶりです
(^-^;;

まぁ、色々とあったのですが、教訓として
「風邪はひきはじめが肝心」ということです。

風邪→肺炎のコンビネーションは、さすがに強烈でした。

で、Accessネタですが、このタイミングであれば説得力もあるでしょう。 「壊れる前のバックアップ!!」これです。

長く使ってるとMDBとか肥大化するだけでなく、「ん、怪しい動きをしたよーな・・・」って場面に遭遇します。そういう時が、風邪のひきはじめです。すぐにバックアップです。

そのまま使い続けると、「あれ? おかしいぞ?」→「げっ 壊れた」→「修復してもなおらない・・(TーT 」となることもあります。

人間であれば、入院して点滴でもうってりゃ治りますが、ソフトの方は治ってくれないので、早めの予防が大事です。

ではでは、みなさん
体を大事にしましょう(^ー^;; 
[PR]
# by acc_acc_blog | 2006-04-10 18:52 | Access

落ちました・・・

えー 久々の更新です(^ー^;;
だいたい日刊としていたコラムを20以上更新してなかったのは、転職してすぐなので何かと慌しい事と、MCSE2003受験のためで・・・
でも、MCSE(MCP)落ちました(--;; ちくしょー

年明けにリベンジします(▼ー▼ 

で、久々のAccessネタですが、 Access2003普及してきましたねー

仕事柄、色んな会社のパソコンを見ることが多いのですが、今まではAccess2000が多かったのが、Access2003を多く見かけるようになりました。どこでも、Access2000が動いていたパソコンを買い換えした時期なのかもしれないです。

安定しているとは言いがたいAccess2003ですが、さすがにAccess97を使い続ける訳にもいかないので、来年はコラムにAccess2003ネタを徐々に増やしていきたいと思います。

---
今年はいい年でした。
来年もいい年であるように(^ー^
[PR]
# by acc_acc_blog | 2005-12-29 08:50 | Access

現代版オイルショック

えー VB.NETを久しぶりにさわってみました。

しばらくはVB.NETでの開発になるので、本格的な開発は初挑戦です。

で、思ったんですけど・・・

AccessからVB.NETには移行できないっすよ、どー考えても

開いているFormから別のフォームを簡単に参照できないんですから・・・
「あー、この値は○○フォームが開いているから、そこから持ってきて」なんてのは、全くダメっす

で、大事な疑問・・・
Accessも最終的には.Net化されるんでしょうか?
うーん(--;;

ASP.NETがC#が作られているように、WordやExcelも.NETの言語で作られるとは思うんですよ。
そうなると、必然的に.NET対応になるのが・・・・ いやだーーー (TーT

こうなったら、お客さんに納品するためのAccessを店頭から買い占めて、来るべき日に備えておく必要があるっす  100個?200個?

今動いているAccesソフトが、問題なく動作するとは考えにくいですよ
なんだか現代版オイルショックって感じですね(--;;
[PR]
# by acc_acc_blog | 2005-12-07 18:37 | Access

使いすぎに注意しましょう

えー 寒さが1日ごとに厳しくなっていくのが分る今日この頃です。
腰痛を患っているものとしては、この寒さは生命維持に関わる大問題です。

私は今年から腰痛になったので、まだまだ若葉マークなのですが、
ベテランの方は、どうやって寒さ対策しているのでしょうか?
とても気になるところです。

で、Accessネタですが、 DLookupやDSumって便利ですよね、
DataBaseやテーブルをOPENしなくていいし、開放も考えなくていいので、
とても使い勝手がいいです。

なので、ついついDLooupやDSumを多用してしまいます。

一つの処理で使う回数が少なければ気にならないのですが、
何度も繰り返して使うような処理だと「うっ・・・ 遅い・・・」と感じます。

個人的な考察なのですが、 DLookupとかDSumって、
その都度、DataBaseやRecordsetをOPENしていると思うんですよ。
だから、DSumを2回使うと、DataBaseのOPEN→CLOSE、OPEN→CLOSEと繰り返すので、
とても遅いと感じるんだと思います。

何度もDlookup、DSumは遅いと書いてきたのですが、
使い勝手がいいから、とりあえず使っちゃいます。
で、機能を色々と修正して複雑になってきたのに、DLookupとかはそのまま残ってる。

いかんですね(--;;

「遅いと思ったら、すすんでDSumを消しましょう」です。
[PR]
# by acc_acc_blog | 2005-12-06 10:34 | Access